10.国光サイホン(社村国光耕地整理組合)

所在地 倉吉市黒見~横田間
1933(昭和8)年は大旱魃のため、国分寺、福光、横田の一部の水田、40町歩は、7月に入っても田植えができなく、他に水源もないところから、黒見地内の小高い丘陵地帯からサイホンで横田地内まで取水することにし、地域の関係者113名で同月「社村国光耕地整理組合」(組合長 国分寺 小谷真喜蔵)を興した。
至急に田植え用の用水を、確保する必要に迫られたため、黒見~横田間約800mに木製の「かけ樋」を作ることとし、倉吉の町中の板を買い集め、組合員総出で水田の上にかけ樋で水路を作り、同年7月末にようやく田植えを終えることができた。(別添「かけ樋」完成写真のとおり)
同年12月から、「かけ樋」を敷設した区間の地下1.3mに組合員が手掘りでヒューム管(内径30cm)を埋設し、最高低差15m、落差9m、延長830m、総工費14,400円で、1934(昭和9)年4月「国光サイホン」が完成した。
以来70余年間、この地域は、田植えのときから水田に用水が必要でなくなるまでの間、毎年「国光サイホン」によって取水された用水で稲作りが行われている。  工事完成の記念碑が、1934(昭和9)年5月横田地内旧県道脇に建立されている。

Follow me!

関連記事

  1. 4.社村青年学校

  2. 7.河本緑石の句碑

  3. 5.初代社村長「谷口清四郎翁碑」

  4. 12.国登録有形文化財「矢城家住宅主屋」

  5. 9.国廳裏神社の「自然石大灯篭」

  6. 6.室戸台風被害と「社村耕地整理記念の碑」

contact_txt

カテゴリー

行事予定

8月 2020
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2020年7月27日 2020年7月28日 2020年7月29日 2020年7月30日 2020年7月31日 2020年8月1日 2020年8月2日
2020年8月3日 2020年8月4日 2020年8月5日 2020年8月6日 2020年8月7日 2020年8月8日 2020年8月9日
2020年8月10日 2020年8月11日 2020年8月12日 2020年8月13日 2020年8月14日 2020年8月15日 2020年8月16日
2020年8月17日 2020年8月18日 2020年8月19日 2020年8月20日 2020年8月21日 2020年8月22日 2020年8月23日
2020年8月24日 2020年8月25日 2020年8月26日 2020年8月27日 2020年8月28日 2020年8月29日 2020年8月30日
2020年8月31日 2020年9月1日 2020年9月2日 2020年9月3日 2020年9月4日 2020年9月5日 2020年9月6日