17.不入岡 東前遺跡

 倉吉市教育委員会は2009年(平成21年)5月から国道313号(倉吉道路)改良工事に伴い倉吉市不入岡字東前で現在建設中の橋脚部分8箇所で発掘調査を実施、この中で2区において弥生時代中期の竪穴式住居を3棟確認し、これらの住居からは多数の碧玉製管玉の未成品、碧玉剥片、石針や砥石などの工具類が出土し、玉作工房跡であることが判明した。
今回出土した管玉未成品の中には直径2.1㎜の極細のものもあり、当時高度な技術をもっていたことがうかがえる。また、管玉の穿孔に使用した石針が今回の調査で9本出土した。サヌカイト製石針の出土は県内で初めて。直径は一番細いもので1.3㎜。その他にも石鏃や多量のサヌカイト剥片、石包丁などの未成品も出土しており、玉作り以外にも様々な石器類を同時に製作していたといえる。
今回の調査は道路橋脚部分の調査で、調査範囲は限られているため、集落の全体像は不明であるが、弥生時代中期この地に周辺集落の拠点となる大集落が存在したことをうかがうことができる。また、管玉の製作技法は北陸中心に見られる技法であり、今後石材の産地同定を行う必要があるが、こうした地域との関連もうかがえる。

不入岡東前遺跡発掘調査

 東前遺跡発掘調査位置図

Follow me!

関連記事

  1. 12.国登録有形文化財「矢城家住宅主屋」

  2. 12.四王寺

  3. 16.伯耆国分寺跡の鬼瓦

  4. 1.伯耆国府跡 国庁跡 国の史跡

  5. 3.伯耆国府跡 不入岡遺跡 国の史跡

  6. 4.社村青年学校

contact_txt

カテゴリー

行事予定

8月 2020
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2020年7月27日 2020年7月28日 2020年7月29日 2020年7月30日 2020年7月31日 2020年8月1日 2020年8月2日
2020年8月3日 2020年8月4日 2020年8月5日 2020年8月6日 2020年8月7日 2020年8月8日 2020年8月9日
2020年8月10日 2020年8月11日 2020年8月12日 2020年8月13日 2020年8月14日 2020年8月15日 2020年8月16日
2020年8月17日 2020年8月18日 2020年8月19日 2020年8月20日 2020年8月21日 2020年8月22日 2020年8月23日
2020年8月24日 2020年8月25日 2020年8月26日 2020年8月27日 2020年8月28日 2020年8月29日 2020年8月30日
2020年8月31日 2020年9月1日 2020年9月2日 2020年9月3日 2020年9月4日 2020年9月5日 2020年9月6日