社版画同好会

昭和58年に、社公民館活動の一環として版画教室が発足しました。
 当時の公民館長の指導のもと、女性、小学生、一般と約15名の会員数で月2回程度例会を開き作品作りを行ってきました。その頃の会員は、小学生の頃に取り組んで以来とか、全く版画を作ったことのない初心者ばかりの集いでした。製作にあたり指導者は、一人ひとりに指導することは大変な苦労があったと考えられます。
 その後、公民館長さんの引退とともに指導者がいなくなり、会員協議により自主活動することとして、会名も現在の版画同好会と改め、会員各自で指導を受けたことを基礎に制作活動を続けました。
 一時期は会員が3名になった時もありましたが版画の良さを知る人が順次増加し、現在は毎月2回夜7時から2時間社公民館で製作し、これのみでは時間不足のため各自が自宅でも製作しています。
 版画作りは身近な風景などを題材に、これを自分なりに構成し、一枚の下絵を作ります。この絵を版木(板)に写し彫っていきますが、この彫の時点が製作の上で一番手間がかかり緊張する工程となります。次に、彫りあがった板に墨を塗り、紙に写して作品を仕上げます。作品によっては一年掛かるものもあり、次の年の干支・年賀状・暑中見舞いなど、大きいものは80cm×60cm、小さいものは色紙、ハガキ大などとその用途を考え生活に密着した作品を制作します。
 出来上がった作品を全員で見比べながら雑談することは、苦労して仕上げた達成感と満足感で一番楽しいひとときです。
 作品は地区文化祭はもとより市公民館まつりに、また一部の人は市展、東京で開催される美術展などに出展され、数々の入賞者をみて好評を博しています。これらのことからお分かりのように、会員相互の強調と親睦が図られていることは言うまでもありません。
 このようなすばらしい仲間と作品作りをしてみようと思われる方はご入会をお待ちしています。

申込みは 社公民館 あるいは 長田 司

Follow me!

関連記事

  1. しゃぼん玉(読み聞かせの会)

  2. 男の料理教室 食彩

  3. 全国大会へ鳥取県代表として出場

  4. 社囲碁クラブ

  5. 山上憶良・土屋文明歌碑が 歴史公園に建立される

  6. 255 社句会

contact_txt

カテゴリー

行事予定

8月 2020
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2020年7月27日 2020年7月28日 2020年7月29日 2020年7月30日 2020年7月31日 2020年8月1日 2020年8月2日
2020年8月3日 2020年8月4日 2020年8月5日 2020年8月6日 2020年8月7日 2020年8月8日 2020年8月9日
2020年8月10日 2020年8月11日 2020年8月12日 2020年8月13日 2020年8月14日 2020年8月15日 2020年8月16日
2020年8月17日 2020年8月18日 2020年8月19日 2020年8月20日 2020年8月21日 2020年8月22日 2020年8月23日
2020年8月24日 2020年8月25日 2020年8月26日 2020年8月27日 2020年8月28日 2020年8月29日 2020年8月30日
2020年8月31日 2020年9月1日 2020年9月2日 2020年9月3日 2020年9月4日 2020年9月5日 2020年9月6日